ShopifyでECサイトを立ち上げよう

image beginner 003 01

STEP3ではShopifyを使って実際にECサイトを立ち上げてみましょう。
Shopify公式のトップページから、14日間無料で利用できるアカウントを作成することができますので、ぜひ一度お試し感覚で作ってみてください。
ただ、無料期間の14日間を過ぎてしまうと、作成したストアが一時的に使えなくなってしまいます。引き続き作成したストアを使用したい場合は、別途無料で作れるShopifyパートナーアカウントを準備して、開発ストアを利用する必要がありますので注意が必要です。

STEP3ではShopify パートナーアカウントを作成方法からECサイトの大枠を作成するところまでをご紹介していきます。

このSTEPでやること

  1. Shopify パートナーアカウントを作成する

  2. 開発ストアの作成及びパスワードの設定をする

  3. ECサイトのテーマの追加を行う

Shopify パートナーアカウントを作成する

まずは開発ストアの作成に必要なShopify パートナーアカウントを作成しましょう。

作成手順

  • Shopify パートナーアカウントにメールアドレスを記入し、「今すぐ登録」を選択

  • 表示された画面で必要事項を入力し、「アカウントを作成する」を選択

  • 次の画面で、「+新しいパートナーアカウントを作成する」を選択

  • 最後のページで、必要事項を入力し[パートナープログラム契約を読み、「同意します」にチェックを入れ「ダッシュボードを表示」を選択

以上でShopify パートナーアカウントの作成が完了です。
次は開発ストアの作成を行なっていきましょう。

メールアドレス認証

開発ストアの作成を行うため、メールアドレスの認証を行いましょう。

パートナーダッシュボードの[ストア管理]から、「確認メールを送信する」を選択します。

image beginner 003 02

登録したメールアドレス宛に、Shopifyから確認メールが送信されるので、メール内に記載されている「メールを確認する」を選択すると完了です。

開発ストアの作成及びパスワードの設定

パートナーダッシュボードの「ストア管理」に先ほどまではなかった、「ストアを追加する」ボタンがありますので選択します。

image beginner 003 03

次に表示された画面で「開発ストア」を選択します。

image beginner 003 04

ログイン情報の項目に、ストアの名前とログインに使用できるパスワードを入力します。
※ストアのURLはストア名を入力した際に自動で記載されます。
※パスワードの確認も忘れず記入しましょう。

image beginner 003 05

ストアの住所の項目とストアの目的の項目に関しては、必要に応じて変更してください。
ただ、ストアURLは変更ができないので注意が必要です!
※ストアの住所はパートナーダッシュボードと関連付けられている住所が記載されています、変更が必要な場合にのみ変更を行ってください。
※ストアの目的はオプションとなるので、理由を選択しなくてもストアの作成を行うことができます。

最後に「保存」を選択すれば完了です。
開発ストアの作成には少し時間がかかる場合があるので、気長に待ちましょう。

テーマの追加

Shopifyではテーマと呼ばれるストアのデザインを変更することができます。
開発ストアを作成した時点で既に、初期設定用のテーマが設定されていますが、ブランドイメージと違った場合には、Shopifyの管理画面から任意のテーマに変更することができます。
今回は無料で使用できるテーマであるNarativeを使ってECサイトを作成してみます。

管理画面の「オンラインストア」から「テーマ」を選び、テーマライブラリーの項目にある「テーマストアに行く」を選択します。

image beginner 003 06

するとShopify themesページに遷移するので検索ボックスでNarativeと入力検索します。

image beginner 003 07

あとは「Add theme」を選択すると、あなたのストアにテーマが追加されます。
※どのテーマにも「view demo」のボタンがあり、押下すると自分のストアに反映させる前にテーマのプレビューの確認ができます。

image beginner 003 08

最後に追加されたテーマをECサイトに反映させましょう。
テーマライブラリーの項目にある反映させたいテーマの「アクション」から「公開する」を選択します。

image beginner 003 09

これであなたのECサイトで利用している現在のテーマが、Narativeに切り替わります。
他の無料のテーマを利用した場合でも同じ手順でテーマを変更することができるので、お気に入りのテーマを探しあなたのECサイトに追加してください。
また、追加したテーマは画像の表示位置を調整するなど、自由にカスタマイズすることができますので、ブランドや商品に合うようにECサイトのデザインを変更してみてください。

(STEP3/6)